動物カフェ




動物カフェ(どうぶつカフェ)とは、猫やウサギなどの小動物に触れて、
楽しむことができる喫茶店です。
また、犬などのペットと同伴できる喫茶店のことを指す場合もあります。

動物とゴロゴロしていると癒されますよね。
私は動物が大好きです。
このサイトは、そんな癒しの空間についてまとめた情報サイトです。

定番の猫カフェから、少し変わった種類のカフェまで、
関西圏(兵庫県/大阪府/京都府)と主要都市を中心にご紹介していこうと思います。

猫カフェ(猫喫茶)

猫カフェ(猫喫茶)

室内に猫を放し飼いにして、猫とふれあう時間を提供する喫茶店です。

飲食店の一種で、猫と同じ空間でくつろげ、猫に癒されることできます。
殺処分される予定の猫を保護し、里親を見つける活動を行う店舗もあります。

一般的には、通常のカフェに数匹の猫が放し飼いにされており、利用者はそこで飲食したり、猫とふれあって時間を過ごします。
猫との接触が可能な場所と、飲食スペースが分かれている店舗もあります。

犬カフェ(ドッグカフェ)

犬カフェ(ドッグカフェ)

犬と同伴で入ることができるカフェです。
猫カフェのような一緒に遊ぶのとは違い、同伴してカフェを楽しむ場所になります。

※他動物のカフェも基本的には、猫カフェの形態をとっている店舗が多いようですね。